生理用品
無料配布

生理用品無料配布プロジェクトとは?

”生理用品を必要とする人みんなが当たり前に無料で使えるように”
どんな事情があろうと生理の来る人に生理用品が手に入らず、汚れたナプキンを代えられない
ティッシュやキッチンペーパー・ラップなど別のもので代用しなければならないなんておかしい!
生理用品は”トイレットペーパー”のように誰でもが必要な時に無料で使えるべきだと考え
【生理用品無料配布プロジェクト】を立ち上げました。

活動内容

無料配布

誰でもが”気軽にとりに来れる場所”のトイレに設置する事で支援・サポートを実施。
学校や公共施設に設置。
外国人技能実習生や留学生にも定期支援。

啓発活動

生理用品マイスターとして
生理用品の正しい使い方や生理に関する
正しい知識をSNSやお話会等で発信。
男性理事によるサポート・支援。

講演会

生理用品が自由に使えない事には
何らかの背景があります。
JOYに届いている問題や課題・男性視点からの解決等様々な方に現状をお話ししています。

伝える事

生理用品を設置している場所に直接行く事。配布会等で直接話を聞く事で”今”何が起きていて”本当に必要な事”は何かを実際に見る事で、根本的な問題解決を目指しています。そして”伝える事”で、様々な問題がある事やもしかして自分が当事者かもしれない・過去の当事者だったかもしれないと考えるきっかけになります。知識不足で知らず知らずに生理用品が必要な人の対して”加害者”になっている可能性もあります。その為にも継続して伝え続ける事が大事なのです。

ひとりで
悩まないで

JOYでは、公式LINEや男性理事・発達障害の当事者・様々な人達と繋がっています。
ひとりで悩まず”一緒に考え・悩み・解決”していきましょう。

ご支援のお願い

JOYの活動は、みなさまからのご支援で運営しております!
今もひとり悩んでいる方の為ご支援お願いします。